しゅんびず

これまでに現場で年間改善額500万を達成してきた私が、「これは役に立つ!!」と思える本を自分のノウハウを交えて紹介していくブログです!

「本を読んだら?」と言われたら? どうすれば忘れずに、続けて読める?

f:id:shunmaru12:20200428151255j:plain

 

 

よく「本を読んだ方がいいよ!」って言われるんですが、本を買ったっきりほったらかしになってしまうんですが…?みんなどうやってるんだろう…?

  

よければ僕のやり方教えます!こんばんは、5ヵ月で40冊以上読破しました!しゅんまるです

 

こういった方多いんではないでしょうか?

ちなみに僕はめちゃくちゃこれでした…w

 

普段まったく本を読まないクセに、たまぁぁぁぁに流行りの本がおもしろいと聞くと、買いたくてしょうがなくなり、買った!…ままです。www

 

全く、読まない!!

 

買った時点でもう大満足です!!

 

もう

「ブランド品をよく買う大富豪が新作が出たから買いたくてしょうがなくて、買ったはいいけど、それで満足して他の人にあげちゃう!!」

みたいな感じです…

 

なぜならそれは、ある理由があるからなんです

これを読めばわかります

 

ちなみに、この記事を読むと

 

メリット

・本を買ってすぐ読めるようになる!

・続けて読めるようになる!

・飽きなくなる!

 

 ようになれます!

是非見ていってください

 

 

 

本は買う!!

 

よく、「図書館なら借り放題だから好きな本を借りまくってくればいいじゃん!」と言われて意気揚々と借りまくったけど…まったく読まない!!

 

ってことありますよね?

 

これははっきり言って、「上級者の方なら当てはまる」んです

読書を普段されない、初心者の方がいきなり図書館で本を借りまくっても、ただただ満足して終わりなんです

 

初心者の方はどうすればいいのか?

それは

「本は買う!!」です

 

なんで買わないとダメなのか?

本一冊買うのに1300円~2300円くらいします(通常のハード版の場合)

「これ買ったら昼飯代一回分くらいいくんだけどなぁ…」

なんて思うでしょう…

 

でも人間の習性上、「行動に価値がないとやらない」という習性があるのです

 

なので、慣れてない人は「読みたいなら、本を買う!!」ことです

 

本を買うことで自己啓発本などであれば、「本気で読もう」、「何かを絶対に吸収してやろう!」という気持ちになります

 

本は好きに読めばいい

 

「読んだはいいけど、中断してから本を開ける気にならない…」

っていう人も多いと思います

 

こういう人は、

「本は忘れないうちに読まないとダメだ!!」という方だと思います

 

なので、「あーこの前読んだ内容覚えてないなぁ…また最初から読まないとダメじゃん…んー…また今度にしよう…」

 

で、一生読みませんwww

 

図星じゃないですか??

 

つまり「思い込みがありすぎて読むのが億劫になってあきらめる」パターンですね

 

これは思い込みを変えることによって解決できます

 

思い込みを変える

 

それは

「本は好きに読めばいい」

という風に変えてください

 

いつ、どんな態勢で、どんな時でも、何をしていても、読んでいい

 

という考えに変えてください

 

つまり「内容を忘れてしまっても、続きから読んでいい」のです

 

人間なんて1時間前に見たことは4割忘れるという動物です

本を読み続けていても忘れていますww

 

だから、考えを変えてみてください

 

ちなみに僕は、一回中断してもいつ読んでもいいように持ち歩いています

あ、ふせんは挟みません

ある意味これが「思い出す動作」になるんです

 

「あれぇ?ここまでは読んだよな?うんうん、そうそう思い出してきた」

みたいに記憶を呼び起こすことに直結するんです

 

もしよければ使ってみてください

 

本当に読みたい本を買え!!

 

「飽きてしまう」ということはその本はあなたにとってそれだけの本だった

ということです

 

そう思ってやめてしまいましょうwww

だってそうじゃないですか?

 

「理想としている本ではなかった」ということじゃないですか?

 

本当にタメになる、面白い!と思うのなら続きが気になってしまうハズです

 

まぁ、本を読む耐性はつけていかなければならないとは思いますが…

それも自分にとって面白い本を見つけて、読みまくっているうちについていきます

 

一番ダメなこと

 

「せっかく買ったし、読みきらないと!!」

これです。

 

これが一番時間のムダです

 

また別の機会にでも書こうと思っていますが、「本の読み方」としても一番もったいないやり方です

 

なので、「飽きてしまったら、読まなくていい」ぐらいに思って本を買う、読んでみてください

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめると、

 

まとめ

本は買う!!…人間は「行動に価値がないとやらない」から

 

本は好きに読めばいい…いつ、どんな態勢で、どんな時でも、何をしていても、読んでいい

 

本当に読みたい本を買え!!…「飽きてしまったら、読まなくていい」ぐらいに思って本を買う

 

 

といった感じになります

 

これらを実践していけば、自然と読書家になれます!!

 

ただし、絶対に実践することが大事です

 

この記事を読んで、「なるほどねー!!そうだったんだー!」で終わったらそれこそ終わりです

 

最初はものすごい違和感だと思います

でも、これが成長しているということです

 

ある有名な講演家の方がこう言ってました

 

「成長しているときはいつもと違うから違和感しか感じないんだ、それは当たり前の事なんです」

と。

 

間違いないと思います

 

なのであなたが本当に本を読みたいと思うならば少し頑張ってみてください

 

有益な書物とは、読者に補足を要求せずにはおかぬような書物のことである。

 

    ーヴォルテール(フランスの哲学者、作家、文学者、歴史家 / 1694~1778)ー

 

こちらも「読書」についての記事を書いてます↓

www.shunmaru12.me

 

www.shunmaru12.me

 

www.shunmaru12.me

 

ちなみに

僕は最近になって本を読むようになりました

 

本を持って、触れて、ページをめくる

この手触りが僕は本当に大好きです

電子書籍ではなく、本で読んでいるのもそれが理由です

 

しかし、本のデメリットが1つだけあります

「ながら」読書ができないことですね

まぁ真剣に読むなら「ながら」するなよ!

ってところなんですが、

 

それをかなえてくれたのがこちらの「audible」です

僕は車通勤なんですが、通勤時間に40分かかっているので何か学習につなげたいな

と思っていたところに、この「audible」の存在を見つけました

 

これのいいところは車に「Bluetooth」で飛ばして聴けて、何万文字という本の内容を

「聴ける」というところです

 

声に出して読んでくれるので非常に頭に入りやすく、音読してくれる方も声優さんということで滑舌も完璧で「スッ」となじんで聴けます

 

「本は途中で飽きて読まなくなるんだよなぁ…」と思っている方も

「最近ちょっと本でも読んでみるかな」と思っていた人も

朗報です!!

 

しかも今なら、「無料」で聴けます!!

登録さえしてしまえば、1冊タダで聴けるので試しに聴いてみて、

「あぁやっぱりやめとこうかな…」と思ったら解約すればいいだけです

 

ぜひこの機会を逃さずに聴いてみてください!!

僕は通勤時にお気に入りの本を「ながら」聴きしています

 

 

では、またお会いしましょう!

しゅんまるでした!!

 

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村