しゅんびず

これまでに現場で年間改善額500万を達成してきた私が、「これは役に立つ!!」と思える本を自分のノウハウを交えて紹介していくブログです!

仕事場で人間関係を築く、上司との接し方!!

仕事場で人間関係を築く、上司との接し方


 

f:id:shunmaru12:20200417213020j:plain

こんばんは!しゅんまるです!!

あなたは毎朝、会社に行くのは気が重いですか?

 

「会社に行くのが気が重い」と思っているなら、原因は説明できますか?

 

冒頭から重たい話ですいません…💦

でも原因をはっきりさせるだけでも、心がスッキリするもんです

 

現代社会においての、「会社を辞める原因」第1位は

「人間関係」だと言われています

 

あなたは上司と良い人間関係が築けていますか?

 

もし即答できないならこの記事を読む価値はあります

 

  • 良い人間関係とは?
  • 悪い人間関係とは?
  • 良い関係の築き方

 

 それではいきましょう

 

 

 

良い人間関係とは?

良い人間関係とは?

 

みなさんは「良い人間関係」ってどういった関係だと思いますか?

結論を言いますと

・あの人のためなら○○してもいい

・あの時○○してくれたから△△したい

という人間関係のことをいいます

 

なんのこっちゃわからないと思うので解説しますね

 

あの人のためなら○○してもいい

 

あの人のためなら、

「自分を犠牲にしてもいい」

という関係のことです

 

あなたの会社にはいるでしょうか?

「この人ならついていきたい!!」

「この人と仕事をしていきたい!!」

「この人を上にあげたい!!」

という上司は

 

〇〇してあげたい!という関係は最高ですね

上司側からすると、何でも仕事を任せられる部下になりますし

部下側からすると、自分の身をなげうってでも仕事をしたいと思ってくれるので

 

Point

「自分を犠牲にしてもいい」と思える関係になること

あの時○○してくれたから△△したい

 

1番目の事例に似てますね

 

例えば、

「あの会議の時、質問攻めにあっている中で横からフォローしてくれてめちゃくちゃ助かったから何か役に立ちたい!!」

 

という姿勢です

もう恋愛に近い感じですw

 

「何かこの人のためにしてあげたい」

という感情が出てくるような人になれたら最強ですね

 

ちなみにこの

「○○してもらったから、△△してあげたい」

というのは

「返報性の法則」という人の習性を利用しているんです

 

「返報性の法則」を自然と使いこなせてる人は、「できる人」と言われる人に多いです

 

△△してあげたいという感情が湧いた時に

「あっ返報性の法則だっ!!?」

って思ってくださいww

 

ちなみに、以前にも

【部下の信頼が欲しければ○○をやれ!】評価を上げる、信頼残高の貯め方

という記事を書きました

www.shunmaru12.me

 

信頼を築くためには最初に

「GIVE」

してあげる必要があるってことを書いていて、それが結局「返報性の法則」によって相手から返ってくることによって信頼が生まれるというものです

 

僕たちは、大したことじゃないことはしてあげられますけど

なかなかに面倒なことだったり、時間がかかるようなことを率先してやりたい

と思う時は「何かしてあげたい!」という感情があるからだと思います

 

客観的に考えるとわかりやすいかもしれませんね

 

Point

見返りを求めず、Giveされて、あの人になにか返したい!と思われるような関係になること

 

悪い人間関係とは?

 

悪い人間関係とは?

もっともいい関係を築くためには「失敗例」を知ることも大事です

ということで、結論

 

・なにも意見できない

・飲み会に強制的に参加させられる

 

となります

説明いきましょう!

 

なにも意見できない

 

仕事のやりかたにおいて、「こうしたい!」という主張を上司によってつぶされるような関係

のことです

 

どういうことかというと、

例えば

A君に上司が「資料を作成してほしい」とだけ言われたとします、

で、A君はA君なりに資料を作ったんですが指摘されます

 

ところが、その指摘があきらかに間違っていたとしても

「この人に意見するとめんどくさいからそのままいうこと聞いておこう」と思ってしまうような関係です

 

この人間関係になってしまうと何がダメかというと

単純にストレスが溜まるっていうのもあるんですが、なにより

上司のさらに上からの評価も悪くなってしまう

ということです

 

作成者がA君である以上言い訳できないことになってしまうんですね

 

いくら上司がOKだしても、その上の上司がダメ出ししたときに

「いや、Aがどうしてもこれでいきたいっていうからさぁ」

なんて言い訳されたら、なぜか落ちなくていいA君の評価まで落ちることになるんです

 

Bad

自分のためにも間違ったことはきっちり訂正しよう

飲み会に強制的に参加させられる

 

はっきりいって断ってください

 

飲み会に参加するだけならいいんですが、この「強制的に」というところが良くないところなんです

 

さらに、あまり尊敬できないような上司に誘われているならなおさらです

 

「なぁA君!!今日も飲みにいくよな?!」

とか言われてしぶしぶついていく

みたいな関係ははっきり断ってしまったほうがいいです!

 

なぜなら、そんな人は往々にして

「愚痴大会」になります

 

仕事の愚痴を吐き出しているからストレス発散になるかと思いきや、ネガティブな発言をしていると、実は余計にストレスが溜まる、ということが科学的に証明されています

 

まず、愚痴を言うこと、イギリスのケント大学の研究によると、愚痴を吐き出すとストレスが溜まることがわかっています。完璧主義者には特にマイナス。愚痴を言いたくなるようなことがあったときにそのストレスを解消するためには、その出来事を受け入れ、肯定的にユーモアを絡めて話すことが効果的です。

参考:7 Surprising Things You Didn't Know Were Stressing You Out

 

さらに、「愚痴を吐いてしまうこと」で、もう一つ悪くなることがあります

 

それは

愚痴を言った内容が結局はその人の耳に入ってしまう

ということです

 

その場だけで愚痴っているだけかもしれませんが、結局は回り回って、愚痴を言っていた人の耳に入ったりしてしまうみたいです

愚痴られた本人は言ってこないでしょうが、愚痴を言っていることを知っているなら印象は良いわけがありませんよね?

 

さらに、飲み会に強制的に連れていかされるということは、毎回おごってくれるならいいんですが

「お金が飛んでいく」ということです

 

考えてもみてください

好きでもない上司の嫌な愚痴を聞いたあげく、その飲み会のムダな時間まで取られて、おまけにお金まで払うという

まったくもってメリットなんて存在しません

 

そんな飲み会だったとしたら、明日からでも飲み会を断りましょう!

会社で一人ぼっちになってもいいです、断りましょう

 

もしそのことで上司が態度を変えてきてハラスメントが横行するようにでもなったら、とっとと転職しちゃいましょう!!

そんな会社にいるメリットはまったくもってありません

 

さっさと断れば、

ストレスは軽減される

飲み会の時間分、好きなことができる

お金(飲み会代 約5千円)が節約できる

という感じでメリットだらけですね

 

もし週に2回以上飲み会していたなら、1ヵ月4万円~5万円節約できることになるんです!!

 

それを考えたら断るのも苦ではありませんよね!「うわぁ~ムダだったわぁ」

って思えたら、やめましょう

 

Bad

ストレスと時間とお金をムダにしないためにも断る事も大事

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめ

・良い人間関係とは?…

あの人のためなら○○してもいい

あの時○○してくれたから△△したい

という関係

 

・悪い人間関係とは?…

なにも意見できない

飲み会に強制的に参加させられる

という関係

 

ちなみに、良い関係というところでいうとプライベートでもお世話になったりすることも挙げられますね

 

僕もプライベートで非常に仲良くしてもらった上司の方がいました

どこか旅行に行った際にはみんなのために買ってくるお土産とは別に、僕の家族にもお土産を買ってくれるような人でした

 

もちろんそうなれば

「返報性の法則」発動ですよ!!ww

 

僕は特にその傾向が強いみたいで、何かしてもらったらイーブンにしないと気持ち悪いタチなので誕生日などに何かプレゼントを用意してあげたりしました

 

でも僕はプレゼントとかホントに苦手なんです…

そんなプレゼントを探しているときにこんな記事を見つけました

 

 

ありきたりなプレゼントを渡したくない人ならば是非してみてください

 

包装まで和紙でくるんで、見た目も豪華な「気持ちのこもったもの」と、ひとめでわかる仕上がりになっているみたいです

 

結婚式や、還暦祝い、出産祝いなどいろんな贈り物としても喜ばれるんじゃないかなと思います

 

これは一度利用してみたいです!

 

少し金額がお高いみたいですが、それ以上に「世界に一つだけのその人のもの」という価値があります

 

「みんな同じプレゼントになっちゃうんだよなぁ」

 

と思っている方は送ってみると差別化されるので喜ばれますよ!

 

とまぁ、こんな風に家族ぐるみ、まではいかないですがそこまで気を遣ってくれるような上司がいたら素晴らしい上司に恵まれたと思いましょう!

 

しゅんまるでした

 

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村