しゅんびず

これまでに現場で年間改善額500万を達成してきた私が、「これは役に立つ!!」と思える本を自分のノウハウを交えて紹介していくブログです!

これから成果を挙げるにはコレだ!!誰でもできる「解決力」!!

 

f:id:shunmaru12:20200610120615j:plain

 

 

こんにちは!しゅんまるです!あなたは仕事の頑張りかた、間違ってませんか?

 

「とにかくがむしゃらに頑張る!!」

「頭使うよりも、体を使って早く動く!!」

 

これらの仕事の仕方は終わりを迎えようとしています

 

さんざん、ニュースや、ネットや、書籍でも扱われていますが

「AIが来ますよ~」

っていう記事見かけますよね?

 

だから何なの?

って僕も思ってましたw

 

 

「AIが来る」ということ=「シュワちゃんが来る」

こりゃ大変だ…

 

f:id:shunmaru12:20200610121213j:plain

 

ということではなくてですね、

 

とにかく業務が簡易化、自動化されるので人間の仕事がいらなくなります

ってことなんですね

 

レジ打ち=AIが勝手に品物を読み込んで会計してくれる

工場の流れ作業=AIロボットによるOK,NGの正確な判断の作業

清掃員=AIが自動でお掃除(でっかいルンバみたいな)

 

 ってな感じで、今、体を使って必死にやっている仕事は全部仕事とられちゃいます

 

なんでか?っていったら、企業は人を雇いたくないからです

人を雇うってことは、お金も生んでくれるかもしれませんが

お金を支払わなければならないからですね

 

だから大企業であればあるほど、これから「AI」を駆使しようとします

 

そこでじゃあどうすりゃいいのよ?ってとこを今回は軽く説明したいと思います

 

この記事からわかること

◎どんなスキルが必要になるのか?

◎今までやってきた仕事をやめなければならないのか?

◎どんな人が結果をだせるのか?

 

ちなみに今回、冒頭で「AI」の話しをしましたが

別に「AI」の話しがしたいわけじゃなくて時代にあった仕事のしかたをしましょうねっていうことなので

 

「AIに関するスキルを紹介 」とか

そういった記事じゃないので期待していた人は離脱お願いしますww

 

それではいきましょう

 

 

 

時間がない!!

 

f:id:shunmaru12:20200610121247j:plain

とにかく現代人は時間がないんです!

 

・残業規制

・労働時間規制

 

これらが厳しくなったのはうれしいことです

でも反面苦しんでいる人がいるのも事実だと思います

 

なぜなら、今までなら1日10時間かかっていた仕事を

8時間で成果を出さないといけなくなるからですね

 

そりゃ苦しいですよ!

僕の会社も残業規制ゆるゆるでしたから、昔の感覚で仕事を降ろされてきて

とてもじゃないですが対応しきれません

 

なのでまず

そこを認識するところから始めてください

 

仕事を選択する

 

f:id:shunmaru12:20200610121305j:plain

「時間がない」

ことを認識したら

 

「仕事を選ぶ」ことをしてください

 

はっきり言いましょう

上から降ろされる仕事なんて無限にあります

 

たとえば、

「ちょっとこれまとめといてよ~」

なんて言ってくるハゲに頼まれるしょうもない仕事もあります

 

「ここもうちょっとわかりやすくしてくれるかな?色あいとか使って、見やすくしてよ」

なんて、自分の頭の方がわかりにくいわってハゲから頼まれるどうでもいい仕事もあります

 

そんなときは、自分で仕事を選んで下さい

 

もちろん、「これは僕の仕事じゃないんで」みたいに断れる人はいいと思いますが

大抵の人はそうじゃないと思います

 

「上手な断り方」はリンクを見てもらった方がわかりやすいかな?と思います

 

www.shunmaru12.me

 

 

自分なりの根拠を持て

 

f:id:shunmaru12:20200610121431j:plain

仕事を選ぶことができたら

 

そこに自分の根拠を持って仕事してください

 

「なんでその仕事を選んだか?」

「自分ならなぜできると思ったか?」

「自分ならどうやって仕事が進められるか?」

「なぜそうやって進めようとしたのか?」

「なぜその結果になったのか?」

 

です

 

ここもはっきり言いましょう

 

「仕事に正解なんてない」ってことです

 

上司が「そりゃ違うだろ~!!」って言ってきても、

「なんでですか?」って聞き返してみてください

 

それが納得できる結果なら、正直に自分に落とし込んで

「すいませんでした」と謝っちゃいましょう

 

もし、自分が出した結果よりも自分で「違う」と思ったら

「いやいや!!そんなわけないでしょ!!!」

とは言わず…ww

 

「なるほど…なるほど」

とか適当にあいづち打っときゃいいんです

 

それで、心の中では

「この人はこういった仕事の仕方なんだな~」とか思って

バカにしちゃいましょうw

 

ここははっきり言って上司によって変わってしまうのですが情熱的な、チャレンジングな上司ならしっかり食いついて、

「挑戦させてください!!」とか言ってみるのも手ですね

 

全然尊敬もできない上司なら次から仕事を断るか、人に流しちゃいましょうww

 

とにかく自分なりに考えること

 

f:id:shunmaru12:20200610121447j:plain

結論ですが、とにかく

「自分なりに考えられること」

がこれからの時代の仕事の仕方なんじゃないかと思います

 

というか、これまでもそうだったのかもしれません

 

もし、あなたが成果を出したいと思っているならば

これからはとにかく

「自分で考えて、それを検証する」までを

「素早く」行うスキルが要求されます

 

今は、職人だけがノウハウを持っているみたいな

クローズな時代じゃなくなってきましたから

Google先生にお願いすれば大抵のことは調べられます

 

まず、自分なりに考えてみてください

そして、その考えたことは正しいのか?

それは誰かやっていないのか?調べる

やっているなら、とにかく横展(パクる)

 

これで素早く動いた結果、ダメだった場合はすぐあきらめて次に行く

 

これが大事なんですね

 

よくビジネス書である

「少しの失敗をたくさんする」みたいなことと似ていますが

 

僕は

「少しの失敗をする前まで行って、気づく」

これです!

 

昔ながらの「トライ&エラー」を繰り返すのは同じなんですが

「エラー」まで行く前に気づく

 

これをすればあなたも一歩先に進めるようになります

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめ

時間がない!!…時間がないことを認識するところから始める

 

仕事を選択する…無限の仕事の中から自分の仕事を選択する

 

自分なりの根拠を持て…「仕事に正解なんてない」

 

とにかく自分なりに考えること…

「自分で考えて、それを検証する」までを

「素早く」行う

素早く動いた結果、ダメだった場合はすぐあきらめて次に行く

 

 結果的には

今まで体を使って仕事していた人も成果を出したかったら

「考えること」

これからまず始めるしかないってことですね

 

それを聞くと一部の仕事をしている人は

「なんだよ…結局俺には関係ねぇじゃねぇか…」

と思ってしまいがちですが、それは違います

 

トラックの運転をしている方も

配達をしている方も

工場の流れ作業をしている方も

 

いわゆる、毎日決まった仕事をしている方でも

「自分で考える」ということは誰でも当てはまります

 

毎日している仕事で

「ここがダルイんだよなぁ…」とか

「この仕事がムダなんだよなぁ…」って

思ってる仕事ありませんか?

 

その仕事は自分で考えて解決できませんか?

それの仕事を簡単にできたらどれくらい楽になりますか?

何時間、何分、自分の時間ができますか?

その仕事を職場のみんなに展開したらどれだけのムダな時間を削減できますか?

 

もし、これらを提案できるならあなたは一気に

「上にあがれます」

 

常に考え続けることです

 

「そんな…忙しくて考えられないよ…」

って人は

まず、「なんで忙しいのか?」ってことを考えてください

 

その忙しい仕事が当たり前になっていませんか?

それであなたはいいんですか?

自分に見合ったお金、もらってますか??

 

 

ほんの少しでいいんです

考えてください

 

誰もあなたのために考えてはくれません

あなたの楽したい時間はあなたが考えるんです

 

それが「解決力」につながるハズですから

 

それでは、また会いましょう

しゅんまるでした

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村